【H2Hセミナー】
コロナ禍の今、求められる人材開発の意識変革とは?

開催場所
Zoomでのオンライン配信
※動画視聴方法につきましては、お申し込みいただいた方へのみご案内させていただきます。
 当日のご案内メールが届かない方はお手数ですが日テレHR事務局までご連絡ください。
対象者
人事・研修・育成ご担当者様
開催日程
2020年5月22日(金) 13時00分 ~ 14時30分(受付12時50分~)
申込期限
2020年5月20日(水) 8時00分
セミナー概要
※本セミナーは視聴者だけでなく、出演者自身も自宅から出演いただく形式の「Home to Homeセミナー(H2H)」です。
 ご応募いただいた方へのみ、視聴用のURLをご案内いたします。自宅よりご視聴ください。

==========================================
コロナ禍の今、求められる人材開発の意識変革とは
==========================================
「アクトレーニング」と名づけた独自のコミュニケーション・スキルを開発・体系化した日テレHRアカデミア理事眞邊明人と特別ゲストによるパネルディスカッションを緊急開催いたします。
  ・経営計画の見直しを迫られる企業、しかし見直しに必要な土台となる数値は?
  ・Afterコロナはいつ始まるのか?
  ・それはBeforeコロナと変わらない社会なのか?
  ・新たなスタンダードが生まれているのか?
  ・予測できる未来は崩壊、不確実で複雑あいまいな明日を生き抜くための今、急務となる人材開発、組織変革とは何か?
これまで当たり前のように行われてきた企業の集合研修ができなくなり、定期的な対面でのマネジメントや会議運営もできないなか、リモート下でどのように人を育て人材を開発していくべきでしょうか?
日テレHRアカデミア理事 眞邊明人と、ゲストが対談を行い人材教育や人材開発がコロナ前とコロナ後でどのように変化していくのか、またコロナ禍においてこそ有効な人材開発の手法について正面から向き合うセミナーです。
パネルディスカッションのあとに、QAセッションもご用意しております。
在宅ワークの中なかなか相談しにくい人材開発ご担当者様のお悩みも是非共有いただきながら一緒に解決の糸口を見つけられればと考えております。

===このような方におすすめ===
・人事部、人材開発、人材教育のご担当者様
・人材教育が求められるマネージャーを務める方
・リモート環境での組織の生産性にお悩みの方
・企業の経営に携わる方で人材開発にお悩みの方

===プログラム===
■第1部:パネルセッション
コロナ禍の今、求められる人材開発の意識変革とは Presented by 日テレHR
■第2部:QAセッション
※セッション内容は状況により変更となる可能性がございます。
※日テレHRの動画研修プログラムについてもご紹介いたします。
注意事項
※本セミナーは視聴者だけでなく、出演者自身も自宅から出演いただく「Home to Homeセミナー(H2H)」です。
※応募いただいた方へのみ、視聴用のURLをご案内いたします。
※Wi-Fi環境など高速通信が可能な電波の良い所でご視聴ください。

※同業企業様はご遠慮くださいますようお願い申し上げます。
※人事担当者様向けのセミナーです。それ以外の目的でのご参加はお断りすることがございます。予めご了承ください。
実施概要
開催日程 2020年5月22日(金) 13時00分 ~ 14時30分(受付12時50分~)
開催場所 Zoomでのオンライン配信
※動画視聴方法につきましては、お申し込みいただいた方へのみご案内させていただきます。
 当日のご案内メールが届かない方はお手数ですが日テレHR事務局までご連絡ください。
住所 Zoomでのオンライン配信
受付場所 12時50分〜オンラインにて受付を開始します。
参加費 無料
懇親会 なし
眞邊 明人 日テレHRアカデミア理事
1968年生まれ。同志社大学卒業。
1991年大日本印刷入社。7年間の営業職を経て97年に吉本興業入社。CM制作、女性タレント育成など数々の新規プロジェクトをプロデュースし、2002年には子会社の代表取締役をも兼任。同年、吉本興業を退社し、(株)先駆舎の経営責任者に就任する。以来、エンターテインメント事業、教育事業、セールスプロモーション事業など多岐に渡った事業を展開。教育事業においては、対人対応スキルを「筋肉・体育」の視点で解析し、単純なトレーニングで飛躍的に能力を改善させるというユニークなカリキュラムを多数開発。更に、90秒で思い浮かんだ言葉を分析し思考を把握するFACE理論を構築し、多くの人材の思考解析を行ってきた。大学・企業・官公庁などで年間100本近い研修・講演を行っている。2018年にWEBサービス事業を展開する株式会社エンゲートへ参画し、FACE理論を用いた思考分析ツール「KOTSU」のサービス立ち上げを行う。一方、独特の感性でエンタテイメントビジネスでもハイブリッドエンタテインメント「魔界」の総合プロデュースなどを行っている。
日テレHRにおいては、主に大企業へ向けて「機動学」の研修・講演などを多数行っている。