2020.07.21

【研修動画】徳川家康のパラダイム革命/全階層向け




===企業経営者、人事担当者の皆様へ===


日テレHRが提供する企業研修に用いる「テーマ別動画」を公開しています。日テレH Rでは、研修対象者にまず個人で動画視聴いただき、レポート提出を求めます。人材コンサルタントや実績豊富な講師が、全てのレポートを1枚1枚、チェック・添削することにより、受講者一人ひとりの理解度を明確に分析し、適切な開発・育成プランを合わせ、経営者様、人事担当者様にレポートをお戻しいたします。
※研修対象者は、数名から数百名まで対応可能です。実施例も数多くありますので、詳細についてはお問い合わせください。




動画のタイトル


アフターコロナのヒント
“成長を止めた”稀有な為政者・徳川家康


研修動画のテーマ


コロナ禍により世界パンデミックを経験した現在。人種・宗教・国家の枠を超え、世界中が“社会の安定・安全”のため、経済活動を止めるという判断をしました。これから先、社会はどうなるのか、Newnormalは企業・組織にどのような影響を与えるものになるのでしょうか。時空を超え『徳川家康』の政策を考察し、不確実で不透明な明日を生きるヒントを模索します。


内容


織田信長、豊臣秀吉の後を受けた徳川家康は、それまでのnormalであった『成長』=『戦いによる収奪』というパラダイムに革命を起こした稀有な為政者でもあった。
朝鮮との講和、西欧諸国との貿易ストップ、右肩上がりの成長を是とした社会から、「成長0(ゼロ)の社会」への変革を始めたのだ。その結果、後に続く江戸の平和と繁栄はご存知の通り。旧パラダイムでの“成長”を止めることにより、新パラダイムによる別の発展を導いた家康を知り、アフターコロナのパラダイム変化や組織のあり方を考える。


研修対象者(推奨)


管理職・経営層・全階層


研修受講者が得られる力


・歴史を題材に大きな流れでパラダイム変化を捉える視点を持ち、抽象化して、今に活かす視点と思考を身につける。
・組織の成長=社会の成長=国家の成長であった時代と、今から迎える時代を考察する。
・右肩上がりの経済成長に限界が来た時、組織の発展とは何か。自分なりの視点で考える。


動画視聴後のレポート出題例


●あなたの組織の成長を止めたら、何が起きますか?

●これまでの成長を止めたあなたの組織が存続するためには、何が必要ですか?


人事ご担当の方へ


レポートの出題の狙い等、詳細はお問い合わせください。ご説明いたします。また、レポートの添削、受講者の思考特性診断サービスをご体験いただけます。ご希望の方はお気軽にご問い合わせください。


お問い合わせフォーム